経営革新等支援機関 ATF&TTCO / ブログ  / セブン-イレブンに3ヶ月バイトに行きたい!

セブン-イレブンに3ヶ月バイトに行きたい!

昨日、工務店専門のブログで、「敵は競合他社でも、大手ハウスメーカーでもない!」いうタイトルでブログを更新した。だが、それは、すべてのビジネスに言えることだ。

セブン-イレブン

「競争相手は顧客ニーズ」

このTOP画像は、「何故セブンでバイトすると3ヶ月で経済学を語れるのか?」と言うセブイレブンで売っている本の入門編である。そして、「競争相手は顧客ニーズ」というページに書いてある。これを読み鈴木敏文会長兼CEOのから学べるものは大きいと考えました。そこで、早速セブン-イレブンに3ヶ月バイトに行こうと思ったら社員に止められました。しかし、まだ諦めてはいません。

自分こそが最大の敵

多くの人が、競争相手が、競合他社であると考えているが、本当の相手は、顧客であることを知るのだが、それより「自分こそが最大の敵」と考えているです。経営者として、社内の誰より責任が重く、誰よりも多くを学び。多くのことを実行するべきであるのに、「本当に自分は充分に自分の仕事が全うできているのか?」。そんなことを考える事がある。やっぱり、経営者としてのであるが、もうひとりの自分が、自分の実行力を妨げていることがあるからだ。しかし、ここで何度も私が語っている「自分を知ることの大切さ!」。自分の欠点を補う対策を持っていればいいのだ。

やっぱりバイトしてみよう!

私の年齢だと、果たして雇ってくれるかわからないが、3ヶ月ぐらいなら深夜の人手不足のセブンイレブンなら、雇ってくれるかもしれない。「弊社のクライアントに長野県内のセブンイレブンの店舗設計をすべて受注している設計事務所があるから、頼んでみようかな〜?」、そんなことを考えながら実行力のない私に、自分でうんざりしている。やっぽリ「最大の敵は我にあり!」ですね!

人生を100倍素敵に生きる仕事術。
無料メールマガジン申込»

TAKEUCHI TORU

-