経営革新等支援機関 ATF&TTCO / ブログ  / 売り込むより、選んでもらう時代。

売り込むより、選んでもらう時代。

SNS

売り込みの匂いを消す!

ユーザーは、売り込みの匂いを嗅ぎ取ると拒否反応を示す。
それは、SNSの人気でも分かるようにユーザーは人との一時的には直接的な関わりを望んでいない。

つまり、店に入って、店員に付きまとわれるのを嫌う。だからネットショップで商品を購入する方が楽に感じる人も多い。
しかし、信頼した店員には、購入のためのアドバイスを求める。そこで、SNSなどでその商品に詳しいオーソリティの声に耳を傾けたり、ブログを参考にして商品・サービスを購入する。

ということは、信頼を先に勝ち取る作業が必要だということだ。ネットビジネスも同様である。
少なくともネット社会では、売り込んでは思うような売上は期待できない。それは、ネット社会だけではない。それよりも、「自社の商品を選んでもらう」。そんな姿勢が必要だ。そのため良質な情報だけを提供したWEBビジネスは成功する。

「売らないから売れる」「売り込みの匂いがしないから、売れる」

ユーザーの求めるのは、選べる体制である。
自社の商品・サービスのデメリットも伝える必要もある。それは、ターゲットを絞り込むためにも必要だ。まずは、信頼を勝ち取る。そして、ユーザーに自社の商品を選んでもらう姿勢。そこには、誠実な姿勢を繁栄させる必要がある。そして、ホームページなどでは、特別美しいデザインは、それほど必要ない。まずは、規則だだしい洗練されたデザインとユーザービリティと内容である。そして、人は検索上位のサイトに当然信頼感を持つ。ネット社会であろうとリアル社会であろうと、人が商品やサービスを購入する時の行動の基本は変わらない。

人生を100倍素敵に生きる仕事術。
無料メールマガジン「人生を100倍素敵に生きる仕事術」の購読申し込みページです。
週一の予定で配信しております。
基本的には毎月曜日の7時に配信しております。
どうぞ、お気軽にご購読ください

TAKEUCHI TORU

-